NHK まちかど情報室便利な商品

NHKおはよう日本の「まちかど情報室」で紹介された商品情報サイト

まちかど情報室の商品~簡単にはかれます

NHKおはよう日本の「まちかど情報室」で紹介されたおすすめ商品です。

2018年11月26日のまちかど情報室のテーマは、手軽に量れる商品。

1.スマホで計測した足のサイズをもとに靴を注文できるサービス[KiBERAビーナスフィット]
株式会社キビラ/info@kibera.jp
【商品説明】
スマホで計測した足のサイズをもとに靴を注文できるサービスです。アプリを立ち上げて撮影するだけで足の長さや幅のサイズを正確に計測できます。
約4週間であなたにぴったりの靴が届くサービスです。

2.1合分を簡単に計量して出せる米びつ[tower米びつ]
山崎実業株式会社/0743-57-5068
【商品説明】
1合分を簡単に計量して出せる米びつです。お米を1合ごとに12分割して収納。
冷蔵庫のポケットや野菜室にすっきり収まる冷蔵庫用米びつです。

3.サッカーの技術向上に役立つデータを計測できる装置[サッカーセンサー]
フォーカルポイント株式会社/045-264-8841
【商品説明】
サッカーの技術向上に役立つデータを計測できる装置です。iPhoneやスマートフォンと連係。
キック数、スプリント数、走行距離、最高速度など選手の運動データを測定できます。

※当サイトで紹介している商品名は番組中の映像とNHK、おはよう日本のHP内のまちかど情報室サイトから検索しています。

まちかど情報室の商品~まちかど情報室スペシャル

NHKおはよう日本の「まちかど情報室」で紹介されたおすすめ商品です。

2018年11月23日のまちかど情報室のテーマは、がんばるアナタを応援する商品。

1.ジョギングのとき実況をしてくれるアプリ[妄想]
株式会社ピラミッドフィルムクアドラ/info@pfq.co.jp
【商品説明】
ジョギングのとき実況をしてくれるアプリです。スマホの加速度センサーが感知して走りを実況してくれます。
GPSで位置情報を把握して走行距離の状況も実況します。

2.バーチャルリアリティーで野球のバッティングが楽しめる施設[バーチャル・ボールパーク]
ミズノオオサカ茶屋町/06-6147-8511
【商品説明】
バーチャルリアリティーで野球のバッティングが楽しめる施設です。プロ野球の選手になったような気分で野球ができます。

3.自分の分身を作って戦わせるゲーム機[喧嘩演算]
株式会社ピラミッドフィルムクアドラ/info@pfq.co.jp
【商品説明】
自分の分身を作って戦わせるゲーム機です。身体能力や性格テストを元にアバターを生成。
アバター同士が取っ組み合う様子を見守る、喧嘩シミュレーターです。

4.口説いて落とす「だるま落とし」[だるまオトす]
株式会社ピラミッドフィルムクアドラ/info@pfq.co.jp
【商品説明】
口説いて落とす「だるま落とし」です。日本の伝統的な玩具「だるま落とし」を、デジタルの力で全く新しいゲームへアップデート。
叩いて落とす体験を、恋愛の要素を含んだ「口説いて落とす」体験へと変化させました。

5.脳波で金色のカプセルをとるクレーンゲーム[脳波キャッチャー]
株式会社ピラミッドフィルムクアドラ/info@pfq.co.jp
【商品説明】
脳波で金色のカプセルをとるクレーンゲームです。脳波で動くクレーンゲーム。
ユーザーの脳波をセンサーで読み取り、感情の変化に応じてクレーンが前後左右に移動します。

6.表情を認識して会話する鏡[ノベラ]
株式会社Novera/contact@novera.co.jp
【商品説明】
表情を認識して会話する鏡です。鏡を通して声優が対話やビューティーアドバイスを行ってくれます。
会話しながらどんどん学習するAIミラーです。

7.機材を使い ものづくりができる施設[シェアスペースAKIBA]
DMM.make AKIBA/support@akiba.dmm-make.com
【商品説明】
機材を使い ものづくりができる施設です。DMM.comが運営するモノづくり支援プラットフォームです。
ハードウェア開発・試作に必要な機材が豊富に取り揃えられています。

8.音を設定 振って楽しむリストバンド[SounzMoovz]
Dmet Products株式会社/info@dmetproducts.co.jp
【商品説明】
音を設定 振って楽しむリストバンドです。腕につけて動いて鳴らすリストバンドです。
スマホのアプリと連動して音が出ます。

※当サイトで紹介している商品名は番組中の映像とNHK、おはよう日本のHP内のまちかど情報室サイトから検索しています。

まちかど情報室の商品~献立づくり 手伝います

NHKおはよう日本の「まちかど情報室」で紹介されたおすすめ商品です。

2018年11月22日のまちかど情報室のテーマは、献立づくりに役立つ商品。

1.給食の栄養価などを考慮して献立を提案してくれるアプリ[給食ナビ]
株式会社スタイルクリエイツ/info@s-creates.com
【商品説明】
給食の栄養価などを考慮して献立を提案してくれるアプリです。およそ1万のレシピから献立を選ぶことができます。
大阪市内の給食の献立が載っているので、それに合わせて夕飯の栄養バランスを考えられます。

2.メイン料理と副菜をめくって組み合わせるレシピ本[献立作りが面白くなる!2段式毎日のおかずのヘルシー献立]
株式会社群羊社/03-3818-0341
【商品説明】
メイン料理と副菜をめくって組み合わせるレシピ本です。本は上下の2段に分かれています。
主菜と副菜を自由に組み合わせて350kcalになるように計算されています。

3.冷蔵庫の在庫を利用し1週間分の献立を作るハウツー本[ぽんたの献立ノート]
株式会社KADOKAWA/https://wwws.kadokawa.co.jp/support/contact/
【商品説明】
冷蔵庫の在庫を利用し1週間分の献立を作るハウツー本です。残っている食材をチェックして足りない食材だけを購入して、献立を考えます。
家にある食材を無駄なく使えます。

※当サイトで紹介している商品名は番組中の映像とNHK、おはよう日本のHP内のまちかど情報室サイトから検索しています。