NHK まちかど情報室便利な商品

NHKおはよう日本の「まちかど情報室」で紹介された商品情報サイト

まちかど情報室の商品~車から生まれました

NHKおはよう日本の「まちかど情報室」で紹介されたおすすめ商品です。

2018年10月16日のまちかど情報室のテーマは、車の部品から生み出された商品。

1.エアバッグから作った帽子[respecハンチングキャップ]
山形県自動車販売店リサイクルセンター/023-686-4801
【商品説明】
エアバッグから作った帽子です。ハンチングキャップ、サファリハット、キャップの3種類があります。
東日本震災の被害を受けた車のエアバッグを使っています。

2.廃タイヤから作ったスピーカー[SEALスピーカー]
株式会社モンドデザイン/0120-225-020
【商品説明】
廃タイヤから作ったスピーカーです。ゴムが適度に振動を吸収して、温かみのある独特な音質を実現しています。
部屋のインテリアとしても楽しめます。

3.車の部品を持ち込むとアート作品にしてくれるサービス[リサイクルアート]
平松サービス/hiramathuservice@almond.ocn.ne.jp
【商品説明】
車の部品を持ち込むとアート作品にしてくれるサービスです。愛知県の自動車整備士さんが考えたユニークなサービス。
自動車部品の廃材など作業中に出る破材を使って創作活動に取り組んでいます。

※当サイトで紹介している商品名は番組中の映像とNHK、おはよう日本のHP内のまちかど情報室サイトから検索しています。

まちかど情報室の商品~デザイン楽しもう

NHKおはよう日本の「まちかど情報室」で紹介されたおすすめ商品です。

2018年10月15日のまちかど情報室のテーマは、デザインが楽しめる商品。

1.繊維製品などに描いた絵を写すことができる粉と用紙[パウダープリントシート]
株式会社クイックアート/0776-33-7516
【商品説明】
繊維製品などに描いた絵を写すことができる粉と用紙です。デザインを書いて白い粉を振って150度のアイロンをかけるとデザインがプリントされます。
オリジナルのTシャツをデザインできます。

2.LEDの光で蓄光シートに描くロボット型のペン[wordee]
Jelly Ware 株式会社/03-6273-0758
【商品説明】
LEDの光で蓄光シートに描くロボット型のペンです。光でお絵かきができるロボットです。
裏に16個のLEDが付いていて、スマホのアプリを使って様々な形を描けます。

3.好きな背景を作りながら撮影、小動物の撮影スタジオ[ミニチュアスタジオ]
株式会社ミニチュアスタジオ/045-744-9351
【商品説明】
好きな背景を作りながら撮影、小動物の撮影スタジオです。本格ミニチュアセットを利用して写真や動画をご自身で撮影できます。
セットに置く背景や家具、小物は自分好みに選べます。

※当サイトで紹介している商品名は番組中の映像とNHK、おはよう日本のHP内のまちかど情報室サイトから検索しています。

まちかど情報室の商品~復興に 一役買います

NHKおはよう日本の「まちかど情報室」で紹介されたおすすめ商品です。

2018年10月12日のまちかど情報室のテーマは、復興支援の商品。

1.ブルーシート 捨てずに再利用[ブルーシードバッグ]
一般社団法人BRIDGE KUMAMOTO/096-273-6425
【商品説明】
ブルーシートを捨てずに再利用したバッグです。熊本地震の被災地で使用したブルーシートを、地元のデザイン会社が回収してバッグにしています。
耐久性を高めるため、裏地も付けています。

2.手作りぞうきん 持ち寄ります[復興ぞうきん]
SAVE IWATE 復興ぞうきんチーム・紡ぎ組
【商品説明】
岩手の復興雑巾プロジェクトです。家庭で縫った雑巾を持ち寄って販売しています。

3.海中熟成 見学できます[<海中熟成酒]
広田湾遊漁船組合/0192-47-5397
【商品説明】
海中熟成 海中熟成した陸前高田市の地酒です。牡蠣を養殖する筏に付けて水深10メートルのところで熟成させています。
波の揺れで、味がまろやかになるそうです。

※当サイトで紹介している商品名は番組中の映像とNHK、おはよう日本のHP内のまちかど情報室サイトから検索しています。